保安基準ハンドブック 2017年9月発売

改訂22版 (13.2×8.8センチ)

 

定価 1,620円(本体1,500円+税)

ISBN 978-4-902329-56-8 C3553 \1500E
   
< 内容紹介 >
■車両の構造・装置・性能の基本事項を定めた保安基準を判りやすく解説
  定義・軸重・輪荷重・長さ・高さ・総重量・最小回転半径・窓ガラス・騒音・灯火
  危険物及び最新改正等詳細収録。
  保安基準改正(安全関係)等に係わる適用時期一覧表付
  < 主な改訂 >
 

○ 操縦装置の配置及び識別表示等の要件の一部追加(横滑り防止装置)
○ 制動装置の基準の改正(UN R13の横滑り防止装置等)
○ 外装基準について、認証時以外の定量要件(曲率半径2.5mm要件)の廃止
○ 補助席の座席ベルト等の要件の追加
○ 乗降口のとびらの基準の改正
○ 方向指示器及び補助方向指示器の基準の改正(連鎖式点灯要件)
○ その他語句の修正 等

 
< 収録対象外車両 >
大型・小型特殊自動車、三輪自動車、カタピラ・そりを有する軽自動車、幅0.8m以下の自動車、
原動機付自転車、軽車両。